神劍闖江湖(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-)
  • 1/2 歌詞

    隱藏 列印友善檢視

    1/2

    背中に耳をぴっとつけて 抱きしめた
    境界線みたいな身体がじゃまだね どっかいっちゃいそうなのさ

    黙ってると ちぎれそうだから こんな気持ち
    半径3メートル以内の世界でもっと もっとひっついてたいのさ

    かわりばんこでペダルをこいで おじぎのひまわり通り越して
    ぐんぐん風をのみこんで そう飛べそうじゃん
    初めて感じた君の体温 誰よりも強くなりたい
    あったかいリズム 2コの心臓がくっついてく

    唇と唇 瞳と瞳と 手と手
    神様は何も禁止なんかしてない 愛してる 愛してる 愛してる
    あたしまだ懲りてない 大人じゃわかんない
    苦しくて せつなくて 見せたくて パンクしちゃう
    そっぽ見て待ってるから ポッケの迷ってる手で ほっぺに触れて
    恋してるチカラに魔法をかけて

    いつも一緒に遠回りしてた 帰り道
    橙がこぼれるような空に 何だか HAPPY&SAD

    あたしたちってどうして生まれたの 半分だよね
    一人で考えてもみるけど やっぱへたっぴなのさ

    見えなくなるほど遠くに ボールを投げれる強い肩
    うらやましくておとこの子になりたかった

    澄んだ水のようにやわらかく 誰よりも強くなりたい
    ちっちゃな頃みたい へんね涙こぼれてく

    唇と唇 瞳と瞳と 手と手
    同じもの同じ感じかたしてるの 愛してる 愛してる 愛してる
    あたしまだ懲りてない 大人じゃわかんない
    届かないって 言われたって このままジャンプしたい
    バイバイのキスするから 最後の一歩の距離 ぐって抱いて
    太陽がずっと沈まないように

    一コの夕陽ぽつんとふたりで見てた きれいだけどもさ
    なんか言えないね なんか足りないね…

    ノストラダムスが予言した通り この星が
    爆発する日はひとつになりたい
    あったかいリズム 2コの心臓がくっついてく

    唇と唇 瞳と瞳と 手と手
    神様は何も禁止なんかしてない 愛してる 愛してる 愛してる
    あたしまだ懲りてない 大人じゃわかんない
    苦しくて せつなくて 見せたくて パンクしちゃう
    そっぽ見て待ってるから ポッケの迷ってる手で ほっぺに触れて
    恋してるチカラに魔法をかけて 太陽がずっと沈まないように

    隱藏 列印友善檢視

  • 1/2
  • 1/2
  • 涙は知っている
  • HEART OF SWORD~夜明け前~ 歌詞

    隱藏 列印友善檢視

    HEART OF SWORD~夜明け前~

    独りでは 遠い明日を
    夜明けのままで 越えそうで

    ブツかっていきゃ コケる想いよ
    今夜もまた すれ違い

    散々すぎて努力の跡も
    なくなる結果 ONLYの 綱渡り

    やるだけ損するよな 毎日は
    斜に構えてた方こそ 楽になる

    熱くてつらい自分を隠して 短い時代(とき)を生きてる

    独りでは 遠い明日を
    夜明けのままで 越えそうで

    放っとけば 走る想いよ
    夢もまた すれ違い

    完璧とちゃう 人生の収支
    プラマイ・ゼロだなんてば ホントかな?

    死ぬまでに使い切る 運の数
    せめて 自分で出し入れをさせて

    ワカっちゃいない 君ならどーにでも 理屈を変えていいのに

    何度君に 蹴つまづいても
    戻ってきちゃう 愛情に

    信じかねる 打たれ強さよ
    今夜も ソートー眠れない

    何度何回 繰り返しても
    戻ってきちゃう 愛だから

    ブツかっていく 消せぬ想いを
    責める方が 筋違い

    独りでは 遠い明日を
    夜明けのままで 越えてゆく

    相性よりも 深いふたりは
    すれ違って 構わない

    隱藏 列印友善檢視

  • HEART OF SWORD~夜明け前~

您是小兔動漫音樂網自2002/08/01以來的第人次參觀者
最近更新日: 2015/07/18 本頁面最近更新日:07/15/2015